自由な記事

ニュースを関西弁にしてみた:『Pokémon GO』に見たことない捕獲できへんポケモンが出たらしいで!

Pocket

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
まちやかです☆

今回はニュースを関西弁にしてみました!
気に入ってもらえれば幸いです!

まちやか
まちやか
関西生まれ、関西育ちの本格関西弁を発揮するで!
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000017-ignjapan-game

『Pokémon GO』に見たことない捕獲できへんポケモンが出た
見たことない新しいポケモンが『Pokémon GO』に現れたんやけど、それをポケモン図鑑に追加することはできへん。
この謎のポケモンは、最初はデータマイニングをやって、昨日発見されてん。日本を含むアジア太平洋ら辺で、日本時間の今日(9月22日)の12時から15時までやってた、チコリータがえらい発生する「コミュニティ・デイ」イベントが終わってから、『Pokémon GO』に出始めてん。
コミュニティ・デイの終わってから同時に、ぜんぶのプレイヤーが「近くにおるポケモン」に謎の新しいポケモンを見たんやけど、実際に遭遇して捕まえようとしたらメタモンかチコリータに変わってもうて、ポケモン図鑑にも追加されへん。
(アップデート:このポケモンは今、全世界で出てて、サンフランシスコにおるIGN USのスタッフも実際に遭遇したんやけど、やっぱり捕獲がでけた瞬間にメタモンに変わってしもてん)

新しいポケモンが最初にアジア太平洋地域ででてから30分後ぐらい、でなくなったんやけど、今はは全世界で発生してんねん。しかも、一部のプレイヤーは謎のポケモンの代わりに、第3世代のポケモンやって、『Pokémon GO』にはでてへんはずのカクレオンを見たんやけど!と報告してて、事態がさらにややこしくなってしもた。ほんで、カクレオンを捕まえようとしたらやな、やっぱり同じようにメタモンかチコリータに変わってしもうた。

ほとんどの人はこれらの現象がバグちゃうかと考えたんやけど、ナイアンティックのグローバルマーケティングの日本人責任者は自分から謎のポケモンについてツイートしとるから、新しい動きをほのめかすなんかのイベントなるんかもしれへん。

新ポケモンについてまだ一切情報がないんやけど、2019年発売予定のSwitch向けポケモン本編新作RPGのコンテンツの可能性があんねん。前に、株式会社ポケモンは『Pokémon GO』からSwitch用ソフト『ポケットモンスター Let’s GO ピカチュウ・イーブイ』(2018年11月リリース予定)に転送できる見たことないポケモンについて言うてんねんけど、今回出現した謎のポケモンこそ、そのポケモンちゃうかという推測が広がってんねん。

このポケモンは最初、データマイニングにより昨日発見されてん。ポケモン図鑑でカクレオンの場所を占有したこのポケモンは、Unityで検証した時に番号が「891」やったことが分かってん。いまんとこ、ポケモン図鑑の番号で一番おっきいのは『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』に出てるゼラオラの807やねん。
チコリータがえらい発生する「コミュニティ・デイ」はアジア太平洋地域では終了したんやけど、日本時間18時から欧州と中東、アフリカで始まってて、23日3時から北米と南米、グリーンランドでも行われるらしいで。今回のやつがバグとちゃうかったら、株式会社ポケモンとナイアンティックのなんかの宣伝やったら、謎のポケモンが再度でてくる可能性もあるで。
IGNは今、ナイアンティックと株式会社ポケモンにコメントを求めるみたいやわ。

Andrew Goldfarb

まちやか
まちやか
どうでしたか?ちょっとした話題に万が一なったら、新しいURLでサイト作ります!(先に言っておく)
Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。